a1180_007274

スポンサードリンク

現役続行したフィギュアスケート浅田真央選手。

 

2014年のソチ・オリンピックのフリープログラムから1年半がたった2015年10月3日のジャパン・オープンでは、チーム戦では日本が1位、そして女子の順位でも1位と完全復活を果たしました。

 

同じ日の後半の部であるカーニバルオンアイス2015では、アンコールで「素敵なあなた」の終盤部分を初披露しました。

 

今回初披露をした「素敵なあなた」について紹介していきたいと思います。

 

「素敵なあなた」について

a0960_007993

「素敵なあなた」は、世界的に有名な曲で1932年作曲、作曲者はショロム・セクンダ氏です。

 

「ドナドナ」という曲はご存じですか?

 

この「ドナドナ」を作った人もショロム・セクンダ氏なのです。

 

元々はミュージカルのために作られた曲なのですが、現在はジャズの定番曲として有名です。

スポンサードリンク

 

浅田真央選手は「女性らしいイケイケな曲」というように言っています。

 

また、日本の歌手もカバーしているので、日本でも知名度が高いことが分かります。

 

親しみやすい都会的なナンバーなので、軽快で楽しく踊る浅田真央選手が見られるのではないでしょうか?

 

今回、カーニバルオンアイス2015で終盤部分を初披露した「素敵なあなた」ですが、衣装や構成はどうなっているのでしょうか?

 

衣装についてですが、今回はカーニバルオンアイスでの「踊るリッツの夜」という曲のアンコールなので、その時の衣装と同じになります。

 

通常の衣装とは違って、全身黒でショッキングピンクの蝶ネクタイをしていました。

 

今後、「素敵なあなた」が披露されるときには、違う格好をしているでしょう。

 

また、ジャンプ構成についてはグランプリシリーズ2015の記者会見にて浅田真央選手が話をしました。

 

今までは、3Aと3回転-2回転、3回転でしたが、今回は3回転-3回転を考えていると話しました。

 

また、使用音源ですが、「素敵なあなた」はこの曲になります。

 

「素敵なあなた」

https://www.youtube.com/watch?v=BF4TQ8pveF4

 

どうですか?

いい曲でしょう?

 

以上、浅田真央選手の「素敵なあなた」について紹介していきましたが、いかがでしたでしょうか?

 

浅田真央選手のこれからの活動に期待しましょう。

スポンサードリンク