a0800_001328

スポンサードリンク

人気俳優の桐谷健太さんが2日放送の「2015 FNS歌謡祭」に登場して、auのCMで話題のあの曲を披露しました!

 

桐谷さん、松田翔太さん、濱田岳さんが演じる「三太郎」シリーズ、最高ですよね。

 

私は菜々緒さん演じる乙姫が何気に一番好きです(笑)

 

桐谷さんが歌った曲は「浦ちゃん」こと浦島太郎が、乙姫への想いを歌ったラブソング「海の声」。

 

この曲、「恋しくて」や「涙そうそう」などの名曲を生み出してきたBEGINがCMのために書き下ろしたオリジナルソングなのだそうです。

 

桐谷さんは歌だけではなく、三味線も弾きがたりしたそうです。

 

ツイッターでは「桐谷健太歌うますぎてびっくりした」とか「歌がうますぎて切なすぎて苦しかった」などなど大反響でした。

 

でも、浦ちゃんの衣装じゃなかったのはみんなガッカリだったようで、「どうせなら浦ちゃんで歌ってほしかった」という意見が多かったようですねえ。

 

私も、やっぱり浦ちゃんの恰好してほしかったです。

 

まあ、本人的には俳優としてカッコイイ姿で出たかったんでしょうけどね(笑)

スポンサードリンク

 

 

桐谷さんのFNS歌謡祭でのパフォーマンスについて、東京スカパラダイスオーケストラの谷中敦さんがインスタグラムに投稿。

 

桐谷さんとのツーショット画像とともに、

「最近練習したって言ってたけど、昨日の三味線弾き語りびっくりした。

本当に良かったね。

その瞬間FNSの空気が変わった気がしたよ」

と絶賛していました。

 

プロのミュージシャンからも絶賛された桐谷さん、本格的に歌手デビューもありますかね?

 

ちなみに、「海の声」は2日から配信スタートしたのですが、すぐに全13サイトで総合1位を獲得したそうですよ。

 

凄すぎる!

 

実はこの曲、7月31日から1か月限定で配信されていたのですが、リクエストがすごかったようで、今回の一般配信が決定したのだそうです。

 

桐谷さんはこの名曲について

「『海の声』は今みんなが忘れかけている、なにか、優しい光があるような気がします。一緒に口ずさんでくれたら、本当にうれしいです」

とコメントしています。

 

CMがきっかけとなって、俳優が歌う歌がこれほど大ヒットしたことって過去にありましたっけ?

 

第二弾もあるかもしれませんね!

スポンサードリンク