a0001_017878

スポンサードリンク

「いま女子がなりたい顔NO.1」といわれる石原さとみさん主演の月9ドラマ「5→9(5時から9時まで) ~私に恋したお坊さん~」。

 

山下智久さんとの共演で話題ですよね。

このドラマの主題歌(ED)を担当するのが3人組バンド「back number」です!

 

彼らの14枚目のシングルとなるのが、11月18日にリリースされた主題歌の“クリスマスソング”なのです。

 

とても切なくなる名曲ですよねー。

 

back numberのメンバーは清水依与吏(しみず・いより)さん、小島和也(こじま・かずや)さん、栗原寿(くりはら・ひさし)さんの3人

 

群馬県出身なんですね。略称は「バクナン」とか「bn」「bknb」などあるようですが、そのまま「バックナンバー」と呼ばれることが一番多いようです。

 

“クリスマスソング”のMVは千葉のショッピングモール跡地で作られたスタジオで撮影されたそうです。

 

このMVについて清水依与吏さんは「映像が曲に合っている。本当に冬に恋をしているような臨場感があってやりやすかった」とコメントしています。

スポンサードリンク

 

ドラマの主題歌に起用されたことについては、苦戦した部分もあったそうですが、実際のドラマの映像にとても合っていて安心したそうです。

 

主題歌の良し悪しでドラマのイメージってまったく違ってきますからね。

 

“クリスマスソング”は本当にドラマを盛り上げているのではないでしょうか。

 

歌詞がキュンとしますよねえ・・・・ちょっと抜粋してご紹介します。

 

まずは・・・

「どこかで鐘が鳴って らしくない言葉が浮かんで 寒さが心地よくて あれ なんで恋なんかしてんだろう」

 

キャー!何この歌いだし!!

 

そして、

「できれば横にいて欲しくて どこにも行って欲しくなくて 僕の事だけをずっと考えていて欲しい やっぱりこんな事伝えたら恰好悪いし 長くなるだけだからまとめるよ 君が好きだ」・・・

 

うひゃ~照れる(笑)

 

歌詞がストレートに胸に刺さりますね。

 

これ聴いてるだけでみんな恋したくなっちゃう歌ですよねえ。

 

1人でも大興奮ですよ(笑)

 

 

そんなステキな主題歌に彩られた「5→9」は石原さんの美しさと山Pのかっこよさ、そして志尊淳さんの坊主頭披露などの話題性もあって第7話で、初回に次ぐ視聴率12%を超えたそうですよ!

 

12月に入って、主題歌との相乗効果でもっともっと盛り上がっていくといいですね!

スポンサードリンク