a0001_015189

スポンサードリンク

若手イケメン演歌歌手の山内惠介さんが、大みそかの「第66回NHK紅白歌合戦」への初出場が決まりました!

 

会見で山内さんは、「15年目という節目の年に念願の紅白に出させてもらえるということは、僕にとって最高の喜びです」と語り、これまで支えてくれたファンへの感謝の気持ちも語っていました。

 

■山内惠介さんについて

氷川きよしさんに続く演歌界の貴公子といった感じの山内惠介さん。

 

新人さんかと思ったら、15年というベテランなんですねー。

 

下積みしてました・・・という苦労があまり顔に出ていませんね。

 

やはりイケメンは得ですね!

 

山内さんはお母さんのおなかの中にいるときからお母さんが聴いていた美空ひばりさんの歌ですくすくと育ったそうで、生まれてきてからもずっと演歌三昧という渋い少年時代だったそうです。

 

そういえば、出身地は氷川きよしさんと同じ福岡県なんですねえ。

 

福岡はこういうシュッとしたマダムキラーな感じのイケメンが多いのでしょうか?

 

氷川さんと同じく作曲家の水森英夫さんの門下生なんですね。

 

人気演歌歌手の仲間入りを果たして、「風蓮湖」、「恋の手本」、「釧路空港」などのヒットを飛ばしています。

スポンサードリンク

 

■熱愛彼女は社長令嬢!?

a0002_010640

イケメンと聞けば気になるのは彼女の存在ですけど、熱愛報道も以前あったそうですね。

 

そのお相手というのが、山内さんの所属事務所「三井エージェンシー」の社長令嬢、三井悠加さんなんだそうです。

 

ただ、山内さんと一緒に全国を回っているということ、ものすごく仲が良いということから噂になっているようで、実際に交際しているかどうかは不明ですね。

 

売り出し中の歌手を黒子となって支えているというのもあるでしょうけど、悠加さんもとてもキレイな女性なので、お似合いではありますね。

 

真相を知りたいですね~。

 

あ、でもそんな噂もある一方で、山内さんにはおねえ疑惑もあるようでして(笑)

 

その噂を消すために、悠加さんをダミーの彼女として目立たせているのではないかとさえ言われていたり・・・

 

なんて手の込んだ細工(笑)。

 

 

まあ、人気が出るといろいろな噂が出ますね。

 

 

ちなみに、山内さん自身は「演歌が恋人!」という模範コメントを出しているそうです(笑)

 

ファンとの絆を何よりも大切にして、握手会でも心のこもった対応で「手の届くアイドル演歌歌手」とも呼ばれる山内さん。

 

紅白ではそのファンのために、一番輝いている姿を見せてほしいですね。

スポンサードリンク